休診日

:水曜日

 

料金

:初診¥2,000円

:施術¥4,000円










2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休診日

〇院長紹介

院長 田邉謙

プロフィール

 

2011年 専門学校社会医学技術学院 昼間部理学療法学科卒業

久我山病院リハビリテーション科勤務

 

このような方のリハビリに携わる

・慢性的な膝痛や腰痛、股関節・膝・足・脊椎などの手術後

・半月板損傷、前十字靭帯損傷などのスポーツ障害

・脳梗塞や脳出血など脳卒中の方

・消化器外科手術後の方

・その他、顔面神経麻痺・慢性閉塞性肺疾患(COPD)や間質性肺炎など呼吸器疾患・誤嚥性肺炎などの症状

 

ご挨拶

当院ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私は病院でリハビリをしていました。その中で良くなる方・良くならない方を多く見てきました。

 

常々、何が違うんだろう?と疑問に思っていました。

 

様々な勉強の結果、たどり着いたのは「脳」というキーワードです。「脳」は全身を支配しています。良くなる・悪くなる、というのは「脳」の働きによるものが非常に大きいです。

 

また、「脳」だけでなく、「身体」「精神」のバランスが取れていることが大事だということがわかりました。

 

病院や医療機関などで原因がわからない症状があっても、当院では適切な治療を行うことが出来ており、多くの方に喜ばれています。

 

様々な治療を受けて良くならなかった方は、「原因」に対して治療が行われていなかった。ですが、「原因」に対し適切な治療を行うことで、間違いなく身体は変化します。

 

当院では「原因」に対して治療を行います。本質的な治療です。

 

 百聞は一見に如かず、と言います。

当院の検査・施術を一度受けてほしいと思います。気に入らなければ辞めれば良いだけのことです。良くなる機会を手放す必要は無いです。

 

資格

■理学療法士(国家資格)

 

使用手技

■リハビリ全般

■機能神経学

■アクティベータ・メソッド

■筋膜リリース

■筋膜マニピュレーション

■SMART Tools 認定 IASTM

■トルクリリース・テクニック

■ニューロパターンセラピー

■ラング・オートイミュ―ンソリューションテクニック

 

当院の治療はお子様から高齢の方までどなたでも受けることが出来ます。

 

私が自信を持って提供できる内容で、家族や友人などにも受けてほしい

治療内容となっています。

 

勉強会・技術交流会にも定期的に参加しており、常に最新の知識・技術を身に着けるようにしています。

 

色々な所で治療を受けてきた方にとって、当院が最後の治療院になれば

幸いです。

 

あなたのお役に立ちたいと思います。

 

〇当院院長の一面です。

 施術を受けに来ても緊張しないでください。

 

 

当院院長は食べるのが大好きです♪

 

 

お酒も好きです♪

 

 

音楽を聴くのが好きです。年に何回かライブに行き

リフレッシュします♪

養成校時代の院長です♪

 こんな症状の方へ

▷ 頭痛

▷ 変形性頚椎症

▷ 頸椎椎間板ヘルニア

▷ 肩こり

▷ 猫背

▷ ストレートネック

▷ 首痛

▷ 胸郭出口症候群

▷ 斜角筋症候群

▷ 手根管症候群

▷ 肘部管症候群

▷ 膝痛

▷ 半月板損傷

▷ 前十字靭帯損傷

▷ シンスプリント

▷ 変形性膝関節症

▷ 変形性股関節症

▷ 膝蓋腱炎

▷ ジャンパー膝

▷ オスグッド

▷ 腰痛

▷ 腰椎分離症

▷ 腰椎すべり症

▷ 筋筋膜性腰痛症・MPS

▷ ぎっくり腰

▷ 急性腰痛

▷ 慢性腰痛

▷ 足痛

▷ 足底筋膜炎

▷ 捻挫

▷ 坐骨神経痛

▷ しびれ

▷ 四十肩・五十肩・肩関節周囲炎

▷ テニス肘・野球肘

▷ 足根管症候群

▷ 腰椎椎間板ヘルニア

▷ 脊柱管狭窄症

▷ めまい

▷ 自律神経失調症

▷ 月経前症候群・PMS

▷ ドライアイ

▷ ドライマウス

▷ 腱鞘炎

▷ スポーツ障害

▷ 便秘・下痢・胃腸障害

▷ 逆流性食道炎

▷ 過敏性腸症候群

▷ 食欲低下・食欲不振

▷ 不眠

▷ 骨盤矯正

▷ 疲労

▷ パニック障害

▷ 倦怠感